円びな三段飾り(普通垂幕  黄)

円を中心から放射状に分割してできる扇形が、人形や調度の基本形になっています、一段目は親王、姫、ぼんぼりに三方徳利、二段目は三人官女、高杯、三段目には桜、橘、膳を配しました。本体は24ミリ厚のメープル材を使用しました。白くて硬質な高級材です。全部で56個の木片を、各段ごとに3つの円形容器に収めることができます。
※容器=朴、漆塗り
型番 KH370
購入数
Soldout